新機能 有料(前払い)イベントにおいて、参加費の領収データ発行が可能になりました。詳しくは こちら をご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

16

WACATE2017冬

~すべてがTになる~

Organizing : WACATE実行委員会

Hashtag :#wacate
Registration info

Description

WACATEとは

WACATEは「若手でテストに興味がある者」を主な対象とし、夏と冬、年二回開催しています。 一泊二日泊りがけで、様々なセッションやワークショップに参加し、参加者との交流を深めることで成長します。

WACATE2017冬

2007年12月に第1回のWACATEが開催されて以来、のべ943名ものエンジニアに参加いただいています。 この度「WACATE2017 冬」の開催が決定いたしました!夏のWACATEはひとつのテーマを「狭く深く」集中的に取り組むのに対し、冬のWACATEは「広く浅く」多角的に取り組むことをコンセプトにしています。

開催概要

主 催 WACATE実行委員会
日 時 2017年 12月16日(土) 9:30 受付開始 ~ 12月17日(日) 16:40 終了(1泊2日 4食付き)
会場 マホロバ・マインズ三浦・別館 神奈川・京浜急行三浦海岸駅 徒歩約5分 http://www.maholova-minds.com/

合宿費(予定)

  • 35歳以下 :¥22,000
  • 36歳以上 :¥26,000

※宿泊費、宴会費、食費、会場費、印刷費、その他運営にかかる事務費含む(キャンセル不可)

合宿費は開催当日受付にて、現金でお支払いください。引き換えに領収書を発行いたします。

一泊二日でなにするの?

今回は、テーマとして、「ユーザビリティテスト」や「直交表」、「メトリクス」などの幅広いテーマを扱います。テストの技術以外にも「コミュケーション」についてのワークショップも行います。 若手のみなさんはぜひ多くの知識を吸収していただければと思います。ベテランのみなさまには若手への知見継承の場であると同時に、テスト技術やコミュニケーションを再考する機会にしていただければと思います。

ディナーセッションや分科会など、参加者間の交流を深めるためのプログラムも用意しています。1人では得られなかった知識や経験を「仲間」と共有することで、成長のきっかけができるはずです。

もっと細かい情報を知りたい

過去の開催の情報などいろいろ掲載したサイトがあります。 ぜひ、のぞいてみてください。

http://wacate.jp/

申し込み方法

WACATEサイトの「WACATE2017 冬 開催概要」を確認いただきお申込みください。

http://wacate.jp/2017/winter/gaiyo.html

プログラム

http://wacate.jp/2017/winter/program.html

FAQ

http://wacate.jp/faq.html

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

MasanoriNamiki

MasanoriNamiki published WACATE2017冬.

11/09/2017 22:21

WACATE2017冬 を公開しました!

Group

WACATEソフトウェアテストワークショップ

ソフトウェアテストのセッション・ワークショップを年に2回、合宿形式で実施します

Number of events 8

Members 255

Ended

2017/12/16(Sat)

10:00
2017/12/17(Sun) 17:30

Registration Period
2017/11/09(Thu) 22:21 〜
2017/11/25(Sat) 23:30

Location

マホロバ・マインズ三浦・別館

神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231

Organizer